[戻る]
●ゲロミ登場!  2007.4.27

 中国産小麦グルテン、ライス・グルテンに混入(添加していたという説もあります)していたメラミンが原因で亡くなったペットのご冥福をお祈り致します。製造元で、確認の為に問題のフードを食べさせられて亡くなった猫ちゃん・ワンちゃんの運命を哀しみます。

 スプレーするチビ・メス猫、ゲロミです。画像が小さいのが幸いかも知れませんが、まずまず器量良し見えますね。考えてみれば、もう生後10ケ月位になるのでしょうか、それにしては小さく感じます。我が家(社)のほかの猫達に比べると、1/3〜1/2位の重さしかないようです。頭も小さく、それに比例してお馬鹿です。人間が大好きで、去勢したオス猫は好きじゃないようです。とにかくよく食べます。2匹合わせると、15s位はありそうな、チビ・チョビ姉弟が食べるのと同じ位の量を一人で食べています。しかし大きくなりません。こればかりは体質で、どうにもならないのかも知れませんね。
 来た頃に比べれば、少しは太って、我が家の好みに合って来ました。
 もう1匹の不法残留者の、お隣のワンちゃんは、ゲロミのおこぼれとサンプルのドッグ・フードを食べて生きながらえていますが、ドッグ・フードは余りお好きではないようです。サンプルの袋を開けて与えると、「えーっ、今日はこれですか? これはちょっと・・・。」と言いながら、こちらの顔を訴えかけるような目で見上げます。
 弱りました。

 楽しいゴールデン・ウィークをお過ごしください!