[戻る]
お馬鹿な私  2009.3.13

こうして書き込みをしながら、考えをまとめ、書き込んだ事実を再確認しながら、改めて振り返ってみますと、ヤマトくんの対応は見事に首尾一貫しているようです。

12月10日に運賃の振込が無かったと、ヤマトくんが把握して以降、自社の責任把握も調査も関係なく、当社に対しては、運賃未払い者としての扱いをして来たのですね。

そんな扱いを何ヶ月もされて来て、それに気がつかないとは、なんとお馬鹿な私でしょう!

先方は一貫して、当方を督促対象者としか捉えていないのですから、クレームなどまともに取り合うはずもないのですね。

何しろ、天下のヤマトくんですから。、
無謬のヤマトくんですから。
どこかで、何か問題が起きても、それはヤマトくんが悪いのではなくて、相手が天下のヤマトくん相手に勝手にごねているだけなんですよね。

結果的には、もうヤマトくんとは関わり合いたくないという一心で、先月分までの運賃を私に全部支払わせた訳ですから、ヤマトくんの品質管理(クレーム)担当という肩書きの取立て担当の思う壺にはまってしまった訳です。
流石ヤマトくん、プロの仕事です!

これから、ヤマトくんが弁償の動きを見せるかどうか、逐一ご報告したいと思います。

ヤマトくんの株なんて、全部売り払って・・・・失敗だったかな?
こんなに優秀な社員がいて、顧客を顧客とも思わない上司がいて、クレームなど屁とも思わないドライバーがいるのですから・・・。